トップページ

    このサイトではアウディの買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「アウディの買取相場をチェックして高く買い取ってくれる買取店に売却したい」と考えている場合はこのページに掲載しているおすすめの車買取店で検索してみてください。

    ドイツ車のアウディを高く売るために必要なことは「複数の車買取会社に査定をお願いする」ことです。1社のみとか近隣にあるアウディのディーラーで下取りを頼もうと思っている場合はどう考えても損をするので注意してください。

    中古車の一括査定ならサクッと入力完了するので時間がかかりません。複数の車買取店からの査定額を比較できるので、アウディ(Audi)の買取金額の相場を調べる手間が省けます。
    カーセンサー

     カーセンサーは、株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営する中古車の相場を知る為の一括査定サイト。中古車情報ならカーセンサーといわれるくらい人気のサービスなので安心して使えます。
    買取業者の数も1000社超なので断トツの多さ!最大50社へアウディの買取査定依頼をしてもらえます。

    中古車の一括査定サイトは使うと多くの買取業者から電話がかかってくることが多いのですが、カーセンサーの場合はメール連絡を選択すれば電話がかかってこないので安心です。
    その上、地方でも対応していて無料です。

    「アウディを高く売りたいから買取相場がいくらなのか調べたいけど、電話攻撃はちょっと…」と思っているならメールで査定額を教えてくれるカーセンサーがおすすめです。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、ネット上ですぐにあなたが乗っているアウディの買取相場が表示されるだけでなく、個人情報が流れない為、電話がかかってくるのはユーカーパックの1社のみという今までなかった画期的なサービス。

    オークション形式で最大2000社の買取業者が概算価格を入札するので、ドイツ車のアウディを高く売れる買取業者が分かります。

    今までの車買取一括サイトなら、利用してすぐに多くの会社から電話連絡が入るのがお決まりだったのですが、ユーカーパックを使った場合は電話連絡は1社だけなので、電話対応に時間を取られることもないですし、しつこいセールスを心配する必要はありません。
    アウディの実車査定も自宅、もしくはガソリンスタンドでの1度のみ。

    査定も電話連絡も1度のみで最大2000社もの車買取業者がオークション形式で買取価格を提示してくれる今話題の新サービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、現在の年間利用者数が№1の車一括査定サービス。たった45秒あれば入力が完了しますし、入力後すぐに中古車相場が提示されるので、「簡単に数年落ちのアウディの買取相場が知りたい」と思っているなら利用してみてください。

    査定依頼後は複数の買取業者から電話がありますが、日本自動車流通研究所の審査を通った優良業者のみが登録していますので、強引な営業電話を受ける心配はありません。
    買取店から電話がかかってきた時は1社のみで売却を決めずに、いくつかの会社に査定してもらうことで数年落ちのアウディであっても高価買取が可能になります。

    最大10業者がアウディの見積もりをしてくれるので、最高の買取価格を出してくれた買取業者にあなたが大切に乗ってきたアウディを売却しましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、1分もかからない入力後スグにネット上で中古車の買取相場が分かる数少ない車一括査定サービス。
    提携企業は約200社以上、最大で10業者がドイツ車のアウディの査定額を提示します。

    できるだけ多くの会社に査定の依頼を申し込むことで買取業者ごとの査定額を比較してみることができるので、複数業者に査定のお願いをして数年間大切にしてきたアウディを少しでも高く売りましょう。

    累計の利用者数は100万人以上なので実績も申し分ないですし、カスタマーサポートもありますので安心感があっておすすめできます。






    外車王

     外車王は、その名称から分かる通り外車を専門とした外車買取店です。
    15年以上、輸入車や外車を扱ってきており、1年間の取扱台数は輸入車だけで約1500台。全国対応で出張査定も無料です。

    外車王は外車を専門とした外車買取店なので、輸入車のアウディであれば他の買取業者より高く買い取ってくれる可能性大です。
    そういうことから、ドイツ車のアウディであれば最初にランキング上位の中古車一括査定サービスを利用して査定相場を調べてみてください。

    いくつかの買取店に査定額を出してもらった後で、最終的に外車王に実車査定してもらうのがおすすめです。相場よりも高額な金額を出してくれた場合にはあなたが大切に乗ってきたアウディを売りましょう。







    なるべく車の査定は夜や雨降りの日にした方が良いと言う人がいて、少々査定額が高く出るという噂があります。

    雨の日は水滴がついてしまいますし、夕方以降は日の光が当たりませんからキズや汚れなどがあっても分かりづらくなるというのが夜間などに査定依頼すべきだとの根拠になっています。

    そんな説があっても、じつのところそれで高値を付けてしまうほど経験不足の査定士がいるわけではないのです。

    却って、もし見落としがあっても後で差し引き可能なように、少々低めの査定額で抑えられてしまうことも充分予想できるのです。

    中古車市場に限定されたことではないのですが、毎日売却の査定額は変わっていきます。

    一例を挙げれば、オープンカーがありますが、これは夏によく売れるなど、車の種類によっては相場がアップしやすい時期や地域性がほとんど決定されてしまうこともあるわけです。

    反対に、どのような車を査定に出してもいえることは、初めて登録した日からの日数が深くない方が高値で売却できることが多くなるのです。

    じっさいに車を手放すならば幾らかでも早めの行動をする方がおそらく高値で取り引きできるでしょう。

    大手の中古車販売店では一般の方向けの車査定アプリケーションを考案してリリースしていますが、査定支援アプリの業務用バージョンもあるのです。

    たとえ査定業務にあまり携わったことがない人でも査定が簡単に出来るようにするためのアプリケーションです。

    業務用の査定支援アプリと専用機器を一緒に使うと、これから見積もりを出そうとしている車の昔何か修理する必要に迫られたことがあったかが確認できる仕様になっている場合がほとんどでしょう。

    仮に車内の清掃が完璧であったり、あらかじめ洗車しておいたところで、それが直接買取額に反映されることはまずないでしょう。

    ユーザー個人が出来る掃除であればあとから業者のほうでも出来るからです。

    とはいえ良い影響がないわけではないのです。

    掃除の行き届いた状態で査定に出せば、気持ち良く値付けが出来ます。

    点数をつけるのは担当者ですから、心がけが見積額に反映されるのは必然的かもしれません。

    業者から高額査定を引き出すコツとしては、査定依頼する業者は複数でなければなりません。

    そうは言っても実際のところ、仕事が休みになるたびに中古車買取業者の店舗のあるところまで、比較検討のために幾つも回れるでしょうか。

    ネットにある中古車査定一括サイトを活用すると、時間も労力も使わないで済む点はありがたいです。

    登録にかかる時間は5分ほどで、それだけでたくさんの会社の査定額を知ることができますから、時間も短くて済みますし、何度も同じ作業を繰り返すストレスもありません。

    ただし、あまり数多くの業者を指定するとその会社全部から競うように電話連絡が来るのは避けられませんから、心してかかる必要があります。

    実用品ですから仕方がないとはいえ、ボディの擦り傷やへこみ等も実車査定をする際にしっかり確認されます。

    減点対象となるのは誰が見てもわかるような外観の瑕疵であり、言われて初めて気づくような薄いキズ等はチェックはされるものの、査定額への影響はほとんどないようです。

    時々、査定前に修理すべきかと質問されることがあります。

    しかし修理代を上回るほどの査定額アップは「十中八九ない」と断言できます。

    車の修理費は個人と法人(買取業者)で大きく違いますから、個人で高い修理費を払うよりそのまま買取に出したほうがトクなのです。

    自分が持っている車を見積もり査定に出すときには、傷やへこみなどが目立つとマイナス査定になるでしょう。

    このような場合、自分の判断で修理するのはあまり勧められませんね。

    それなりに自動車修理の腕前を持っている人でもない限り、ちょっと見たときには綺麗そうでもプロの目からすれば綺麗に見えないこともあるからです。

    そうかと言って、実際に売りに出す前に自分で修理を依頼した方が良い結果を生むということではないのです。

    修理にかかった費用以上に査定額が高くなることは望めず、手間がかかる割に損をすることになってしまうからです。

    9月や3月の会社の決算時期や一般人にボーナスが入る季節というのは、中古車を通常よりも高値で売りやすいタイミングはあるのです。

    中古車市場で車を買いたい人が多くなる時期にはつられて買取金額の相場もアップします。

    そうは言っても、愛車を手放そうと考えたときが決算やボーナスの時期と大分離れていた時には、これらのタイミングまで待った方が良いわけではないのです。

    売る時期が遅くなればなるほどに車の年式は上がっていきます。

    相場上昇によって恩恵を被るよりも、愛車が型落ちして価値も下がることの方が大きくなることも予想されるからです。

    中古車買取店に車を売るためにウェブ上の見積りサイトで査定依頼を出すと、やたらと営業電話がかかってきて驚きますし、度が過ぎれば対応しきれないこともあります。

    対応する手間と時間を省きたいのでしたら、同じ査定サイトでもメール連絡のみのところの利用がお勧めです。

    強引な業者ともなれば夜中でも朝でも仕事時間中でさえも常識を気にせず何度も電話をかけてくるケースもあります。

    メールでの連絡に限定すれば、不要なストレスを回避できます。