トップページ

    このサイトではアウディの買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「アウディの買取相場をチェックして高く買い取ってくれる買取店に売却したい」と考えている場合はこのページに掲載しているおすすめの車買取店で検索してみてください。

    ドイツ車のアウディを高く売るために必要なことは「複数の車買取会社に査定をお願いする」ことです。1社のみとか近隣にあるアウディのディーラーで下取りを頼もうと思っている場合はどう考えても損をするので注意してください。

    中古車の一括査定ならサクッと入力完了するので時間がかかりません。複数の車買取店からの査定額を比較できるので、アウディ(Audi)の買取金額の相場を調べる手間が省けます。
    カーセンサー

     カーセンサーは、株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営する中古車の相場を知る為の一括査定サイト。中古車情報ならカーセンサーといわれるくらい人気のサービスなので安心して使えます。
    買取業者の数も1000社超なので断トツの多さ!最大50社へアウディの買取査定依頼をしてもらえます。

    中古車の一括査定サイトは使うと多くの買取業者から電話がかかってくることが多いのですが、カーセンサーの場合はメール連絡を選択すれば電話がかかってこないので安心です。
    その上、地方でも対応していて無料です。

    「アウディを高く売りたいから買取相場がいくらなのか調べたいけど、電話攻撃はちょっと…」と思っているならメールで査定額を教えてくれるカーセンサーがおすすめです。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、ネット上ですぐにあなたが乗っているアウディの買取相場が表示されるだけでなく、個人情報が流れない為、電話がかかってくるのはユーカーパックの1社のみという今までなかった画期的なサービス。

    オークション形式で最大2000社の買取業者が概算価格を入札するので、ドイツ車のアウディを高く売れる買取業者が分かります。

    今までの車買取一括サイトなら、利用してすぐに多くの会社から電話連絡が入るのがお決まりだったのですが、ユーカーパックを使った場合は電話連絡は1社だけなので、電話対応に時間を取られることもないですし、しつこいセールスを心配する必要はありません。
    アウディの実車査定も自宅、もしくはガソリンスタンドでの1度のみ。

    査定も電話連絡も1度のみで最大2000社もの車買取業者がオークション形式で買取価格を提示してくれる今話題の新サービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、現在の年間利用者数が№1の車一括査定サービス。たった45秒あれば入力が完了しますし、入力後すぐに中古車相場が提示されるので、「簡単に数年落ちのアウディの買取相場が知りたい」と思っているなら利用してみてください。

    査定依頼後は複数の買取業者から電話がありますが、日本自動車流通研究所の審査を通った優良業者のみが登録していますので、強引な営業電話を受ける心配はありません。
    買取店から電話がかかってきた時は1社のみで売却を決めずに、いくつかの会社に査定してもらうことで数年落ちのアウディであっても高価買取が可能になります。

    最大10業者がアウディの見積もりをしてくれるので、最高の買取価格を出してくれた買取業者にあなたが大切に乗ってきたアウディを売却しましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、1分もかからない入力後スグにネット上で中古車の買取相場が分かる数少ない車一括査定サービス。
    提携企業は約200社以上、最大で10業者がドイツ車のアウディの査定額を提示します。

    できるだけ多くの会社に査定の依頼を申し込むことで買取業者ごとの査定額を比較してみることができるので、複数業者に査定のお願いをして数年間大切にしてきたアウディを少しでも高く売りましょう。

    累計の利用者数は100万人以上なので実績も申し分ないですし、カスタマーサポートもありますので安心感があっておすすめできます。






    外車王

     外車王は、その名称から分かる通り外車を専門とした外車買取店です。
    15年以上、輸入車や外車を扱ってきており、1年間の取扱台数は輸入車だけで約1500台。全国対応で出張査定も無料です。

    外車王は外車を専門とした外車買取店なので、輸入車のアウディであれば他の買取業者より高く買い取ってくれる可能性大です。
    そういうことから、ドイツ車のアウディであれば最初にランキング上位の中古車一括査定サービスを利用して査定相場を調べてみてください。

    いくつかの買取店に査定額を出してもらった後で、最終的に外車王に実車査定してもらうのがおすすめです。相場よりも高額な金額を出してくれた場合にはあなたが大切に乗ってきたアウディを売りましょう。







    売りに出す車を少しでも良いから高く買ってもらいたいのが皆の共通の願いでしょう。

    そんな時は、中古車の買取に出す前に思いっきりクリーニングしておくと良いでしょう。

    事故歴や過去に修理してもらった場所は消去不可能ですし、ちょっと見ればすぐに分かってしまいます。

    その一方で、シートなどの汚れや車内の悪臭は幾らかは個人個人で対処することによりキレイにすることができますよね。

    中でも喫煙の習慣があった人は、タバコ臭が残留しているとそれだけで査定が低くなるので、できるだけ除去しておくようにしましょう。

    インターネットの車の一括査定サイトを使うときに気を付けなければならない事のひとつに、一番高値で見積もった業者が必ずしも優良業者ではないかもしれないと言うことが挙げられます。

    複数の業者の買取査定金額を比べた際、ずば抜けて相場よりも高い査定金額を表示している買取専門店が存在するときには何かおかしいと感じる癖を付けた方が良いかもしれません。

    実際に買取を行うときに、中古車買取の契約が先に済んでからいろいろなことを理由にして買取金額が査定金額よりも随分低い値段になる可能性もあるのです。

    事故や故障を起こしてしまった車の修理歴というものは、隠して買取査定に出したとしても直ぐにそれと分かってしまうのです。

    軽微な損傷であって、それに見合った修理がされているならば修理車とはならないケースもあるので、隠し立てせずに伝えることが必要です。

    事故などが原因で、もし複数の店舗で0円査定と言われてしまったときには、故障車や事故車を主に扱っている専門業者に見積もってもらうと良いでしょう。

    ほんのわずかな手間で売却予定の車の市場価値を知ることができるネットの一括査定サービスというのは、便利ですし、下取りに出すより高い利益を得ることができるのですが、ひとつだけ面倒な点というと、複数の業者から電話連絡がひっきりなしにかかってくるという点があります。

    職場の電話や仕事の連絡にも使う携帯番号などを入力してしまうと、業務に影響を及ぼしかねないため、よく考えて登録しましょう。

    あまりマナーを守らない非常識な業者にあたった場合は、既に売ってしまったと嘘でもいいから言ってしまうのが良いのかもしれません。

    電話一つでも業者の性格が出るのです。

    パジャマ姿でも外出先でも時と場所を選ばず見ることができるのがネット上にある中古車買取一括査定サイトです。

    一店ずつ回ったら相当な手間になる複数業者の査定額を1度の手間で手に入れることができるので、比較検討が格段にラクになります。

    しかしそれにはデメリットもあるようです。

    それは電話連絡です。

    夜遅い時間に査定サイトに登録したところ、年中無休や深夜早朝に対応した買取業者から夜だというのに登録した番号にどんどん電話がかかってきて困ったという人もいます。

    勤務中にかかってくるのも困りものですし、ネットで連絡先を登録する際は気をつけましょう。

    延べ走行距離が10万キロ近いかそれ以上の車は、過走行車(多走行車)などと呼ばれ、中古車買取業者に査定に来てもらってもほとんどタダみたいな値段になってしまうことが多いです。

    リスクがあるから値段がつかないという点では事故車と同じ扱いです。

    そのような場合は一般的な中古車買取り業者は避け、過走行車や多走行車、事故車などを専門にしている会社に最初から依頼した方が良いです。

    あるいは次の車に乗換える際にディーラーに下取りに出すと、長期的な顧客獲得につながるわけですから、そこそこ値段をつけてくれることも考えられます。

    何ヶ月間程度残っているかによっても違いますが、「車検」は査定金額に影響します。

    勿論、車検が切れてしまっている車より車検の期間がまだ長くある方が高評価を貰えます。

    ただ、残りの期間が一年もないくらいでは査定金額にはほとんど影響しないと言えます。

    そうはいっても、売る前に車検をしようとは考えない方が良いでしょう。

    一般的に車検費用と査定アップされる金額では、前者の方が金額が高くなる場合がほとんどだからです。

    勿論のことですが、車を手放して売りに出そうと考えているのならば、ボディにキズや凹みは無い方が良いでしょう。

    傷などがない方が良いと言っても、自分で直そうとすると、プロが見たら修繕前よりも却って傷が目立つような場合があるので注意が必要です。

    あまり目立たないようなごく薄い傷は、ほぼ査定額に影響しないことも多々あります。

    素人で自動車修理をしたことが無い人の場合は、大変な思いをしてまで補修しようとせずに、傷などを付けたままで見積もりを依頼した方が良いのです。

    中古車査定をするうえで、傷などが大きく目立つと見積もり時に減額対象となってしまうでしょう。

    このようなときに、自己流で修理してしまうのはあまり良い方法ではないのです。

    修理の腕前が一定以上でなければ、パッと見たときには素人目で綺麗でも専門家の目で見るとそれ程綺麗に修理されていないケースもあるのです。

    しかしながら、売却前に修理を通した方が良い訳ではないので勘違いしないようにしましょう。

    修理した事による査定額アップはあまり期待できず、手間がかかる割に損をすることになってしまうからです。