トップページ

    このサイトではアウディの買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「アウディの買取相場をチェックして高く買い取ってくれる買取店に売却したい」と考えている場合はこのページに掲載しているおすすめの車買取店で検索してみてください。

    ドイツ車のアウディを高く売るために必要なことは「複数の車買取会社に査定をお願いする」ことです。1社のみとか近隣にあるアウディのディーラーで下取りを頼もうと思っている場合はどう考えても損をするので注意してください。

    中古車の一括査定ならサクッと入力完了するので時間がかかりません。複数の車買取店からの査定額を比較できるので、アウディ(Audi)の買取金額の相場を調べる手間が省けます。
    カーセンサー

     カーセンサーは、株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営する中古車の相場を知る為の一括査定サイト。中古車情報ならカーセンサーといわれるくらい人気のサービスなので安心して使えます。
    買取業者の数も1000社超なので断トツの多さ!最大50社へアウディの買取査定依頼をしてもらえます。

    中古車の一括査定サイトは使うと多くの買取業者から電話がかかってくることが多いのですが、カーセンサーの場合はメール連絡を選択すれば電話がかかってこないので安心です。
    その上、地方でも対応していて無料です。

    「アウディを高く売りたいから買取相場がいくらなのか調べたいけど、電話攻撃はちょっと…」と思っているならメールで査定額を教えてくれるカーセンサーがおすすめです。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、ネット上ですぐにあなたが乗っているアウディの買取相場が表示されるだけでなく、個人情報が流れない為、電話がかかってくるのはユーカーパックの1社のみという今までなかった画期的なサービス。

    オークション形式で最大2000社の買取業者が概算価格を入札するので、ドイツ車のアウディを高く売れる買取業者が分かります。

    今までの車買取一括サイトなら、利用してすぐに多くの会社から電話連絡が入るのがお決まりだったのですが、ユーカーパックを使った場合は電話連絡は1社だけなので、電話対応に時間を取られることもないですし、しつこいセールスを心配する必要はありません。
    アウディの実車査定も自宅、もしくはガソリンスタンドでの1度のみ。

    査定も電話連絡も1度のみで最大2000社もの車買取業者がオークション形式で買取価格を提示してくれる今話題の新サービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、現在の年間利用者数が№1の車一括査定サービス。たった45秒あれば入力が完了しますし、入力後すぐに中古車相場が提示されるので、「簡単に数年落ちのアウディの買取相場が知りたい」と思っているなら利用してみてください。

    査定依頼後は複数の買取業者から電話がありますが、日本自動車流通研究所の審査を通った優良業者のみが登録していますので、強引な営業電話を受ける心配はありません。
    買取店から電話がかかってきた時は1社のみで売却を決めずに、いくつかの会社に査定してもらうことで数年落ちのアウディであっても高価買取が可能になります。

    最大10業者がアウディの見積もりをしてくれるので、最高の買取価格を出してくれた買取業者にあなたが大切に乗ってきたアウディを売却しましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、1分もかからない入力後スグにネット上で中古車の買取相場が分かる数少ない車一括査定サービス。
    提携企業は約200社以上、最大で10業者がドイツ車のアウディの査定額を提示します。

    できるだけ多くの会社に査定の依頼を申し込むことで買取業者ごとの査定額を比較してみることができるので、複数業者に査定のお願いをして数年間大切にしてきたアウディを少しでも高く売りましょう。

    累計の利用者数は100万人以上なので実績も申し分ないですし、カスタマーサポートもありますので安心感があっておすすめできます。






    外車王

     外車王は、その名称から分かる通り外車を専門とした外車買取店です。
    15年以上、輸入車や外車を扱ってきており、1年間の取扱台数は輸入車だけで約1500台。全国対応で出張査定も無料です。

    外車王は外車を専門とした外車買取店なので、輸入車のアウディであれば他の買取業者より高く買い取ってくれる可能性大です。
    そういうことから、ドイツ車のアウディであれば最初にランキング上位の中古車一括査定サービスを利用して査定相場を調べてみてください。

    いくつかの買取店に査定額を出してもらった後で、最終的に外車王に実車査定してもらうのがおすすめです。相場よりも高額な金額を出してくれた場合にはあなたが大切に乗ってきたアウディを売りましょう。







    中古車買取業者に査定をお願いするときに必要になってくる書類には、自賠責の保険証明書と車検証だけですから、あれこれ必要書類をかき集めることはしなくて大丈夫でしょう。

    しかし、車の売却をするときには車の名義変更をしなくてはいけないので、印鑑証明、および自動車税納税証明など専門的な何種類かの書類が入り用になってきます。

    近頃、転居や結婚などの身辺変化があって住所や姓が変更していて、書類の内容が正しく訂正されていない場合には記載内容の変更のためにさらに必要な書類が増えますから、このような変更がある場合には、あらかじめ確認して準備しておくと良いでしょう。

    所有する中古車を買取りしてもらおうと思って店舗に行くと、値段がつかない場合も出てきます。

    走行距離が10万キロメートル以上の「過走行車」や、事故の状態が大きくて修理の後も大きい場合などは0円査定になってしまうケースも良くあることです。

    複数の買取業者で見積もりを出してもらってもどこでも0円査定だったとしても、廃車を専門とする買取業者に引き取ってもらう方法もあるので、気落ちして売ることを断念することもないでしょう。

    どんな場所にいても時間を選ばずにネットを使って直ぐに自分の中古車の価格を査定できるのが中古車一括査定サイトのメリットの一つですね。

    自分の連絡先や車の情報などを入力することですぐに査定価格が複数の業者から寄せられて、売却予定車の今の価格相場が分かるのです。

    名前などが知られてしまうのが不安な人は、名前を入力しなくても査定可能なサイトもあるので探してみましょう。

    こちらに非のない状態でぶつけられたりして、シャーシが歪んでしまった場合は修理も大掛かりになりますが、それはそれでつらいですが、あとでディーラーの下取りや中古車買取に出す際は事故車扱いになりますから、そうでない車とは比べ物にならないほど低い査定額になってしまう場合があります。

    原因となった事故の相手にこの損失について補償を求めるとなると、交渉次第で可能な場合もあれば、ダメなこともあります。

    また、保険会社としては当事者間で話し合いがついたとしても保険金の支払い対象として認めることはほぼないです。

    補償を求めるためには訴訟も考えに入れた上で法律事務所と対応を話し合う必要があります。

    ジュニアシートやベビーシートなどを付けた乗用車を買い取ってもらう際は査定に来る前に取り外しておくのがお薦めです。

    車の査定は車本体が対象であってチャイルドシートの有無はプラスになることはまずないからです。

    そもそもベビーシートやチャイルドシートは購入希望者は多いため、はずして単品で売却すれば相応の価格で売れます。

    一部のブランド品などはなかなかの高値をつけてくれることがあります。

    中古車売却のための一括見積りサイトが存在するように、ネットで自動車保険各社から一括見積もりがとれるサイトというのも増えています。

    生命保険などと違い、自動車保険は戻ってくるお金が満期時にも解約時にもない掛け捨て保険です。

    したがって、掛金が同等レベルだったらサービスが充実しているところに乗り換えたほうが加入者にはメリットがあるのです。

    中古車一括査定や生命保険一括見積りのサイトなどと考え方は同じで、誰でも無償で利用できるのが特徴です。

    手軽に複数の会社の保険内容と掛金を見ることができ、時間も手間も格段に減らすことができる点は魅力的です。

    自動車というものは頻繁に乗らなくても維持費は一様にかかってくるものです。

    公共の交通機関が自宅周辺に沢山あって、車を持っていなくてもそれ程困難を感じないのならば売り払ってしまうことで家計はかなり節約できるでしょう。

    自動車を維持するための費用の内訳を見てみると、毎年負担をしなければいけない自動車税や保険料、二年に一度支払う車検代、別に借りている場合には駐車場代などがあります。

    これらの合計を出すと、およそ年間数十万円にもなる場合だって珍しくありませんからビックリですよね。

    車の売却を考えているならば、ネット上の中古車一括査定サイトを使うと、査定金額の相場が一瞬で分かってしまうので大変使い勝手が良いでしょう。

    そうは言っても、実際の売却価格までは「実査定」を受けて最終的な査定額を聞くまでは分からないのです。

    中古車のキズなどの程度や、車検の残り具合などによって、見積額はかなり変化するのです。

    車を査定してもらうときには、一括査定サイトが出した査定結果をあまり過信するのも考え物です。

    中古自動車の売却の時には、もし故障しているところがあったらスタッフに言うべきです。

    そうは言っても、前もって修理することはしなくて良いです。

    故障箇所の状態によってはマイナス評価を受けることになりますが、あらかじめ修理することはむしろ修理をすると損するのです。

    車を買い取った後から業者が修理に出すときのお金と個人が修理するために出す費用では、前者の方がグッと安くて済むのです。

    結局のところ、あらかじめ修理した費用以上の査定額アップは望めないため損してしまうのです。